2015-16年度
福山南ロータリークラブ
会長

西村和彦会長
第52代会長
西村 和彦

クラブテーマ
『和』
~お互いに相手を大切にし、協力し合おう。~


会長あいさつ

 本年度の地区重点項目の一つに「会員基盤の充実」とあります。
近年、会員の減少傾向にあるロータリークラブにあって、当クラブはいま、将来を担う若い力の活躍が目立ち始めました。
 揺るぎない福山南RCの礎をより強固なものにするためには、永年当クラブを守ってこられた諸先輩の経験と知識を彼らに継承して頂くことが不可欠です。
 交流の機会を増やし一同が歩み寄り、耳を傾け合える『和』の一年にして行きたいと思います。

クラブにおいて達成すべき目標

  • 会員増強     純増1人以上/クラブ
  • RI会長賞への挑戦
  • ロータリー財団への支援
    • ポリオプラス基金   35ドル以上/1人
    • 年次基金       150ドル以上/1人
    • 恒久基金       ベネファクター1人以上/クラブ または
                 恒久基金への寄付 1,000ドル以上/クラブ
    • ロータリーカードへの理解と普及
  • 米山奨学会事業への支援    16,000円以上/1人           
  • RI人頭分担金         55ドル/1人
  • 地区関係負担金        25,700円/1人